About松本税理士事務所のご紹介

松本税理士事務所は、代表・松本洋典の父である松本安弘が昭和55年に立ち上げ約40年の実績のある税理士事務所です。

令和元年に代表を松本安弘から松本洋典に交代し、事務所名も松本安弘税理士事務所から、松本税理士事務所に改めました。
先代から守り続けてきたお客様からの信頼はそのまま、合理的なITの時代に合わせてより効率的に革新的に、お客様のサポートをして参ります。

業務内容

  • 創業支援・法人化支援
    副業、フリーランス、独立時の税務相談、事業のスタートアップ支援、個人からの法人成におけるシームレスな業務移行、銀行等の融資支援など、創業、法人化のトータルサポートを実施いたします。
  • 相続申告・事業承継支援
    相続発生時の税務申告を基礎とした、弁護士、司法書士との連携によるトータルサポート、将来に向けた資産運用のご相談、事業承継のご相談など、相続・贈与にも強い税理士がご支援いたします。

STAFF税理士紹介

  • 代表 税理士
    松本 洋典
    昭和61年
    生まれ
    平成22年
    基本情報技術者資格 取得
    平成26年
    松本安弘税理士事務所 入所
    平成26年
    日商簿記1級 取得
    平成31年
    税理士登録
    令和元年
    松本安弘と代表交代
    松本税理士事務所として再始動

    大学卒業後は㈱富士通マーケティング(旧㈱富士通ビジネスシステム)のシステムコンサル営業として6年間従事し、営業の傍ら富士通グループ各社向けのコンサルティング講師も担当。その後一念発起により転職し、4年で税理士資格を取得。ITに強い税理士として、システムを活用した会計業務の効率化や、開業時の業務スタートアップなどが得意分野。

  • 初代代表 税理士
    松本 安弘
    昭和11年
    生まれ
    昭和49年
    税理士登録
    昭和55年
    松本安弘税理士事務所 開業
    平成15年
    日成年後見人等推薦者名簿登載
    平成16年
    ITコーディネーター認定
    平成16年
    地方公共団体の外部監査制度研修履修
    平成21年
    登録政治資金監査人登録

    大学卒業後は竹仁染化㈱の経理部門に21年間勤務し、長らく財務会計の仕事に従事。その後、在職中に税理士資格を取得。独立後は中小企業の町医者を目指し、多くのお客様に支えられながら今日まで約40年間事務所を運営。

ACCESSアクセス

アクセス情報
〒604-8141
京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町323番地
松本ビル1階
TEL: 075-744-0979
  • 最寄りバス停:「四条高倉」
  • 最寄り駅:阪急「烏丸」、地下鉄「四条」
© Matsumoto C.P.T.A office.All Right Reserved.